092-737-9700

ご予約フォーム

骨盤王国

整体と慢性症状の専門!西鉄福岡駅南口より徒歩1分、アップルストアより徒歩1分

ヘルニアは整体で良くなるの?

症例報告

 

ヘルニアと診断されて痺れが伴う40代男性

 

空手を続けていて昔から腰痛を持っていた男性
ここ1年ぐらい痺れが出だしたので病院へ行くとヘルニアの診断を受ける
整形へ通うも症状が変化せず、悪化しているために来院

 

 

検査

 

SLRテストをすると60度ぐらいで右足に痛みを伴う
右の骨盤が後傾していて仙骨も同側に回旋していた。

ふくらはぎの外側の緊張が強く
運動で捻挫を繰り返していることが分かる
下半身の循環が悪く動きが悪い

 

 

治療

 

初回

体液循環を上げるために筋膜の歪みを取る。
骨盤の動きが回復するが、まだ芯が硬い

 

2回目

自覚的な変化はまだない。前回よりも稼働域は増していた。
今回も骨盤周辺の動きを回復させるため筋膜へのアプローチを行う。
今回は背骨の下部も少し動きが付いてきた。

 

 

3回目

帰るときは少し楽になった気がするとのこと。右の骨盤は初回より動きを取り戻してきている。
背骨はまた硬くなっていた。しばらくは安定させるため基本的なアプローチ。

 

7回目

来た時点で全体の動きが戻らなくなって来ていた。
足首の動きの悪さを指標に体を見ていく。
特にふくらはぎの過緊張が気になるのでその辺を中心に施術。

 

8回目

足首周りの靭帯が怪我により硬くなっていたのと、脛の周辺にも歪みが生じていた。
足まわりを施術する。この時点で初回より3割ぐらい痛みが引いて来ていた。

 

 

12回

痺れの範囲も少し狭くなって来ていた。痛みも半分ぐらいになる。
ここで足の挙上を指標に見ていくと首でも変化することも分かった。

 

13~15回

首の施術をすることで足に変化が出てくるのが分かる。
痛みは2割ほどになり、痺れも良好。

 

20回

痛みはほぼ無くなり、激しい運動をしなければ日常では痛みも痺れも問題なくなる。
現在

空手をしたあとの体のケアで通院中。メンテナンスでパフォーマンスも上がっている。

 

今回のようにヘルニアの診断で牽引や電気でも変化が見られず来院されて良くなる方は多数いらっしゃいます。
またその原因もこのように運動による怪我であったり離れた首から来ていたりという場合があります。

 

重い症状でも諦めないでぜひ一度ご来院ください。

 

 

「ももち浜ストア」水曜マイスター出演記念キャンペーン!開催中!

  • 今すぐネットで予約する
  • 電話で予約する 092-737-9700