092-737-9700

ご予約フォーム

骨盤王国

整体と慢性症状の専門!西鉄福岡駅南口より徒歩1分、アップルストアより徒歩1分

放っておくと全身を歪ませる?!外反母趾の原因究明で改善への近道

お洒落な靴がはけない!歩くのも辛い!がに股になるからかっこ悪い・・・
外反母趾による影響は、見た目だけでなく日常生活への負担まで幅広くて辛い悩みがいっぱいで本当に困りますよね。

445315
外反母趾対策グッズを使っても効果なし。病院に行けば手術しかないといわれてお手上げ状態になっていませんか?

手術しなかったら一生外反母趾で辛いまま?!そんなの嫌ですよね。
辛い外反母趾を撃退するために、まずは敵がどんなやつなのか知ることから始めましょう!

外反母趾ってどうなってるの?

◎外反母趾とは・・・
指のつけ根にある深横中足靭帯が伸びたり、緩んでしまった上に靴など履物によって締め付けられることで結果、親指が小指側に曲り変形した状態。
(wikipedia参照)

健康な場合、真っ直ぐであるはずの親指が筋肉や靭帯が弱ってしまったために図のように、人差し指の方向へ曲がり赤い部分の骨がぼこっと出てくの字のような角度がついてしまってる状態です。

 

変形度合いを知りたい!

親指に沿ったラインと足の内側に沿ったライン、2本の青い線の交わっている部分がどのくらいの角度なのかで進行具合がわかります。

角度
① 9度~15度  正常
②   ~20未満 軽症
③   ~40未満 中度
④ 40度以上   重度

見た目で言うと親指の角度ばかりに目が言ってしまい、「そこだけ変形してる」「親指の角度さえ治れば!」と思いこんでいる方も多いですが、実は変形が起こっているのは親指だけではないんです。

親指だけじゃない?!

親指以外で起こっているゆがみは以下の通りです。

1. 足の指が浮いてふんばれない
足の指で「グー」と「パー」がしっかりできますか?
指に力が入らないことで正しい体重移動ができず、更に悪化や第一関節や足の裏の指の付け根のところなど変な所にマメができる原因にもなります。

2. 足のアーチが崩れ偏平足に
土踏まずはありますか?
土踏まずのないぺったんこの足は歩行時の衝撃の吸収を上手くできなくなり歩行時に痛みが出て長時間歩けない、膝関節が痛くなる、疲れやすい体になります。

3. 関節のゆがみ

なぜこのような歪みが起こり外反母趾になってしまうのでしょう。
それはごく当たり前に過ごす日常生活の中にあります。

外反母趾には種類がある

原因の前に、外反母趾には大きく分けて3種類あります。
先天性、後天性、病気または怪我によるものです。

① 先天性(生まれつき)
生まれつき外反母趾になりやすい足の構造のために進行が早いタイプです。
生まれつき指が長い、足の指縮こまったり上を向いている方。これに後天的要素がくわわることによって外反母趾になります。

② 病気や怪我によるもの
リウマチやへバーデン結節などの病気や、事故などでぶつけたり怪我をしたことにより変形や脱臼が起こる場合もありますね。

③ 日常生活による後天性のもの
この日常生活によるものが一番影響として大きくなかなかしぶとくて辛い外反母趾を作り上げる要因になります。

外反母趾の原因

怪我や病気以外ではどのようなことが外反母趾の原因になるのでしょうか。
大きな原因は2つあります。
・合わない靴や先の詰まった靴
・歩き方

最も良く聞くのは「ヒールを履く」ですね。
でもなぜヒールが悪いのか。

197041

外反母趾は足の靭帯が伸びたり緩んだり筋肉が弱ることで起こる、と最初にお伝えしましたね。
足の裏はでこぼこ道など地面からの衝撃を吸収し体を支え守っています。
昔の人は道路が整備されてないでこぼこ道だったり、靴が藁だったり、あるいは靴すらない状態で生活していたので足の裏の筋肉や靭帯も鍛えられていました。

ですが現代では、コンクリートで整備され、しっかりとした靴で守られ安全な状態で生活するために筋肉や靭帯も弱ってしまいます。特に幼少期の早い段階から靴を履いていたり、裸足で外を駆け回る機会の少なかった方はなりやすいといえます。

この、鍛えられずに弱った足に追い討ちをかけているのが「ハイヒール」です。
靭帯や筋肉が弱ると足の指の踏ん張りがきかなくなってきます。
踏ん張りの効かない状態でヒールや先の詰った靴を履くと、靴がぬげないように指を上げて引っかけたり、歩いたりするため指が反り返り外反していきます。

放っておくとこうなります

・足の指や関節の痛み
・むくみやしびれ
・ヘルニア
・肩コリや腰痛

外反母趾をそのまま放置しておくとでっぱってしまった親指の付け根が痛くなったり歩く時にしめつけられて痛くなったりしますよね。その痛みをかばって立ったり歩いたりする癖がつくことで崩れた足のバランスをかばって腰や膝に負担がかかり、姿勢も足元をかばうような体勢になってしまうので関節の痛みや腰痛・肩コリなどの全身症状も起こりやすい体になります。

さいごに

外反母趾になってしまっているということは、足の靭帯や筋肉が弱ってしまい正しい使い方で体のバランスを保てなくなっているということ。

からだ全体に負担をかけて生活している状態を続けてしまうと足の痛みだけに留まらず、腰や膝、いろんな所が辛くなってしまいます。

外反母趾がどういうものなのか良く知ることであなたにとって最善のケアを行って健康な体の状態に近づけていきましょう♪

286634

「ももち浜ストア」水曜マイスター出演記念キャンペーン!開催中!

  • 今すぐネットで予約する
  • 電話で予約する 092-737-9700