092-737-9700

ご予約フォーム

骨盤王国

整体と慢性症状の専門!西鉄福岡駅南口より徒歩1分、アップルストアより徒歩1分

膝の痛みで悩む70代女性

10年前から右膝の痛みで悩んでいた
整形外科では変形性関節症
歳のせいで筋肉トレーニングしかないと言われる

検査
右膝の関節の回旋の動きは悪かった。
その他骨盤周りと腎臓機能の低下
腸腰筋の過緊張などが見て取れる
また20代で帝王切開をしていて腹部に傷あり。

初診
腹部の傷が大きいので関連性が考えられるのと
腎機能低下による内臓下垂、腹部の緊張などが影響していると
考えられたがまずは体力の向上から
筋膜の調整により体液循環を上げた。

2回目
上半身のうごきはまずまずだったが骨盤周辺の
動きは戻っていた。股関節や骨盤を指標に動きが出るところを調べていく
脹脛や足底にも影響がみてとれた。

6回目
ようやく体液循環が安定したことが動きから見て取れたので
ここから傷の調整に入った。
下方に引くと筋力が低下することから腹部の傷に引きつりが感じられた。

7回目
前回傷の治療から膝の動きが増していて
回旋の引っかかりもスムーズになって来ていた。
循環を上げるのと同時に腎臓の調整も同時に行う。

12回目 
階段の下りが楽になったとのこと
初回にくらべ関節の動きも増して、姿勢が良くなっているのが分かった。

15回目
痛みは8割改善した。足関節や細かい部分の緊張と、まだ安定感に欠けていたので
引き続き傷の状況をみながら、循環を上げる。

18回目
だいぶ安定してきた様子。痛みも長時間歩いた時以外は大丈夫なほどに。

現在
変形した部分に関しては戻らないので、そこに負担がかからないように
しっかりとバランスをとりながら通院中。

病院から歳のせいと言われても諦めないでください。
今回の例に置いても直接の原因が変形以外の場所にあることがかなり多い
ということです。変形は戻りませんが、歪みは必ず良くなります。

「ももち浜ストア」水曜マイスター出演記念キャンペーン!開催中!

  • 今すぐネットで予約する
  • 電話で予約する 092-737-9700