092-737-9700

ご予約フォーム

骨盤王国

整体と慢性症状の専門!西鉄福岡駅南口より徒歩1分、アップルストアより徒歩1分

顎の痛みで来院された30代女性

数年前に一度あごが痛くなり歯医者へ行き
顎関節症との診断、どの後自然と痛みが治まりそのままにしていた。
今回1ヶ月前に物を食べると痛みがでるという症状に悩まされて来院。

 

 

検査

初見で感じたのは首の硬さでした。
特に上部頚椎の動きの悪さと後頭骨の硬さがかなり強かった。
右顎に痛みが出ていたが、右側の胸鎖乳突筋の緊張が強い

数年前に事故で鞭打ちをしていたそうでおそらくその影響がありそうだった。
その他、肝臓の動き、左骨盤の悪さも見て取れた。
顎自体は間接的に歪んでいる感じがみてとれた。

 

 

初診

まずは肝臓の機能を上げるため、全体の筋膜を調整した。
骨盤の動きが出てきて、背骨の動きも増してきていた。
軽く頭後骨の動きを整えて終了
顎が開けやすくなったと言って帰宅。

 

2診目

前回の調整の効果が残っていたので、今回は深めに首の筋肉を緩める
その後首全体を整えて様子を見てもらった。

 

3診目

だいぶ痛みが減り開きも7割まで回復。
第一頸椎を中心に頸の動きをつける
後頭骨と前頭骨を調整

 

4診目

痛みはほとんど無くなり開きも良い感じになる。
後頭下筋を緩めてさらに動きを出す。
術後はだいぶ良好なのでこのまま様子を見てもらう。

 

5診目

顎は痛みが無くなったので
他の部分腰や肩等全身のバランスと繰り返さないようにケアをしていく。

 

 

今回は顎が原因ではなく
頸からきていた痛みでした。首と顎は繋がっているので
顎に問題がなくても顎関節症と診断される場合は多くあります。

 

 

 

 

 

「ももち浜ストア」水曜マイスター出演記念キャンペーン!開催中!

  • 今すぐネットで予約する
  • 電話で予約する 092-737-9700